「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

写真雑誌『IMA』創刊号 SIGMA19mmF2.8 EX DN

e0259451_2050444.jpg

 昨日、創刊されたばかりの写真雑誌『IMA』の第1号が届いた。A4判、200ページで1500円。特別高くはない。雑誌の創刊号は、できれば買ってみたい。何十年か前、『写楽』という写真雑誌の創刊号を買った。伊藤蘭ちゃんの写真が載っていて、きれいだったなあ。
e0259451_20505398.jpg

 今度の雑誌は、ざっと読んでみて、コンセプトがよく分からない。IMAは「今」を意味するのだろう。私は、世界の新しい作家の作品を知りたかったので買ったのだが、あんまり載っていない。アンセル・アダムスや植田正治なんかも(中途半端な分量で)あった。
e0259451_2051271.jpg

 1つ文句を言いたいのは、文字が小さすぎて、読めないこと。マクロレンズを使って読めというのだろうか。この手の雑誌にありがちな自己満足的な編集だ。そして、創刊号なのに、編集部が何を目指しているのか、うったえてくるものがない。
by withbillevans | 2012-09-17 21:00
<< 続・足利再訪 TEAROOM ... 彼岸花咲く KONICA HE... >>