ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

日比谷公園ガーデニングショー おもちゃ箱みたいな庭たち  台風は大丈夫かな

e0259451_18112313.jpg

 地方出張と重なり、土曜日のガーデニングショーの開会に行けなかった。1カ月くらいあるので、後日ゆっくり見学しよう。これほど大規模なショーは初めてなので、大いに期待している。
 金曜の朝、面白い庭を見つけた。いずれも「ライフスタイル・ガーデン部門」の出品作だ。個性的な趣味などを、庭つくりの第一優先順位に置いたもので、意外性が楽しい。なにやら、おもちゃ箱の中を、覗きこんだような庭たちである。
 最初の2枚は、メキシコ風のガーデン。マンションのベランダに作って、ここでメキシコ音楽を聴きながら、テキーラを飲むのだそうだ。少しだけ姿が見える外国人の庭師も、メキシコ音楽を流しながら作業をしていた。
e0259451_18113547.jpg

 次の庭のコンセプトは、「大人の秘密基地」。大人になりきれなかった男の隠れ家のような庭である。趣味を楽しむ小屋を作って、そこに隠れる。
 庭を制作していた若い方と名刺交換して、少し話してみた。真ん中の棚にMINOLTAのX700らしきカメラが置いてある。彼が実際に愛用していたカメラなのだそうだ。
 下の説明文は、彼の実生活なのだろう。ポーズをとってくれた制作者は、大手私鉄系のガーデニング会社の現場監督をしている杉本太志さんという人である。
e0259451_1811459.jpg
e0259451_18115412.jpg

 最後は、アマチュアの庭。大西牧子さんという女性(主婦?)の作品。無理をせず、自然体で楽しんでいる感じがうかがえる。こういうの、いいなあ。
e0259451_1047991.jpg
e0259451_10472449.jpg

 これから、強い台風が、東京を直撃しそうだ。夕方5時ごろから、突然雨が降り始め、風が吹き出した。会場の日比谷公園には、1カ月ほどかけて、たくさんの庭や構造物が作られた。被害を受けなければいいのだが。


≪追記1≫
 台風一過の朝、日比谷公園を通った。心配した台風被害はあまりなかったようだ。1人の男性が、自分の出品作の庭を手入れしていた。「台風が心配で、朝一番にやってきた。被害がなくてよかった。枯葉がいっぱい飛んできたので、掃除してたんでさあ」と言った。ここは、ライフスタイル・ガーデンの一角。上で紹介した〝おもちゃ箱〟みたいな庭の並びだ。こういう庭が好きな人が、ほんとうの庭好きなのかなあ、と思ったりした。
e0259451_1103072.jpg

≪追記2≫
 上記の、「大人の秘密基地」が、なんと、東京都知事賞を獲得した!
 杉本さん、おめでとう!
e0259451_10533536.jpg

by withbillevans | 2012-09-30 18:33
<< 新潟県村上市 町屋の屏風まつり... 嵐の前の彼岸花 LEICA S... >>