ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

梅雨の末期に XR RIKENON 50mmF2.0

e0259451_801992.jpg

 朝戸出した。お供は、XR RIKENON 50mmF2.0である。貧者のSUMMICRNだ。絞りはF2.0にした。
 昨日から、天気予報が「梅雨明け近し!」と言っている。夜からの風が止まず、まだ吹いている。北側にある梅雨前線に向かって、南風が吹いているのだ。
 咲き始めたオミナエシが1本、風で折れてしまった。
e0259451_802748.jpg

 昨日、仕事で某大手企業社長と話した。話の終わりに健康法を聞いたら、「前向きに考えること」と言った。
 私は、どの季節の庭がいいかと聞かれると、「今」と答えることが多い。
e0259451_803992.jpg
e0259451_804860.jpg
e0259451_1251867.jpg

 昼近くになったら、ますます風が強くなった。すごい湿度と熱風。イエローウィンが折れそうなので、花が残っているのを切って、花瓶にさしてみた。
 後ろで、カサブランカの黄色が咲き始めた。選手交代だ。
 上のカットのみ、絞りF8で。
e0259451_14204019.jpg

 上のカットのみSIGMA19mmF2.8 EX DNにて。
e0259451_0373382.jpg

 上がXR RIKENON 50mmF2.0、下が本家LEICA SUMMICRON R 50mmF2.0で。
e0259451_0312981.jpg

by withbillevans | 2013-07-06 08:04 |
<< 七夕に梅雨明け XR RIKE... 〝朝戸出の〟SIGMA30mm... >>