ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

真夏の鎌倉(3) 石窯ガーデンテラスに行く

e0259451_11334469.jpg

 午後は、鎌倉駅からバスに乗って、「浄明寺」バス停で降り、浄妙寺に行った。バス停とお寺の名前が違うのは、バス停は地名であるかららしい。お寺が名前を変えたが、地名はそのまま残ったのではないか。あるいは、地名に昔のお寺の名前を使ったのか。あるいは…
 お目当ては、このお寺の敷地内にあるイングリッシュガーデンであった。
e0259451_11335746.jpg

 バス停から横に入り、緑濃い小経を進む。
e0259451_11341142.jpg

 山門が見えてきた。
e0259451_113528100.jpg

 本堂の脇に、赤いサルスベリが咲いていた。昔は大伽藍があったようだが、現在は大きな本堂と広い敷地から往時の威容を偲ぶことになる。
 枯山水の庭を眺めながらお茶を飲める建物もあった。枯山水の庭は、木立越しに外からも見えたが、中に入るのは次の機会ということにして、この日は、本堂の裏側に回って坂道を登った。
e0259451_11343379.jpg

 山を登る道はきれいに整備されていた。脇に大柄な花が植えられており、木製のベンチなどもあり、英国のにおいがしてきた。
e0259451_11354676.jpg

 看板が出ていた。上の方に建物が見えてきた。
e0259451_11355771.jpg

 ようやく着いた。立派な建物であった。ここはレストランになっている。
by withbillevans | 2013-08-19 18:00 |
<< 真夏の鎌倉(4) イングリッシ... 真夏の鎌倉(2) 光則寺  S... >>