「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

初冬の庭の〝くさもみじ〟を MINOLTA MC ROKKOR 58mmF1.2 で

e0259451_19294076.jpg

 朝、目が覚めて、雨戸を開ける。最初に目に入ってくるのが、この潅木。いい色になっている。
 3年ほど前、東金の植木センターで、5株ほど買ってきた。シモツケと書かれていたが、よくあるシモツケより、樹形も葉も小さい。若葉が明るくて、紅葉がきれいで、大変気に入っている。1株150円くらいだった。これとミニウツギとサツキを買ってきた。
e0259451_19294834.jpg

 午後の日を浴びて、ますますきれいになった。
e0259451_19295786.jpg

 畏友I氏と紅葉について話していたときのことだ。〝くさもみじ〟という言葉が、2人が違ったものを指して言っているのに気づいた。私は、紅葉した草原のこと、I氏は、山の潅木の群落が紅葉した様を、それぞれ思い浮かべていたのだ。
 多分、I氏が正しいのだろう。I氏は山登りや、大きな自然が好きで、私は、人の手が加わった自然に心引かれる。
e0259451_1930799.jpg

 先日、大きなホームセンターに行ったら、このシモツケに、シモツケとは異なる外国風の名前が書かれた札が付けられ、1000円近い値がついていた。
 庭で、このシモツケの〝くさもみじ〟を再現するには、あと5,6株は必要だ。東金の植木センターは、閉鎖されてしまったので、もうこんなに安くは買えない。高い金を払って買うのもすっきりしない。
 春になったら、挿し木で増やしてみよう。
e0259451_19301519.jpg

 一番上のカットで、一緒に写っている緑の葉はオダマキである。秋にいったん枯れたが、新しい茎が伸び、まだ葉が青いのである。黄色と緑のコントラストがきれいだ。
e0259451_19302463.jpg

 MINOLTA MC ROKKOR 58mmF1.2は、品がいいように感じる。最近、お宝レンズの座を、KONICA HEXANON AR57mmF1.2から、奪い取る勢いである。
by withbillevans | 2013-12-22 06:00 |
<< 思い出のレンズ CANON F... 思い出のレンズ CANON F... >>