ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

2台目のE-PL3を購入 今度はZOOM付き

e0259451_5391421.jpg

 標準ズームレンズが付いたOLYMPUSのE-PL3を購入した。ボディーはすでに持っているので2台目になる。MICRO3/4は、他にPanasonic製を2台持っているが、そちらは使用頻度が落ちると思われるので処分する予定。これによりMICRO4/3は、E-PL3の2台だけの体制になる。
 購入動機は、持っているレンズで一番の広角側が、換算38mmなので、28mmくらいが欲しくなり、ある程度の性能でいいということで検討し、OLYMPUSのキットズームに目をつけた。そのレンズにボディーが付いたのが、ヤフーオークションに出品されていたので、落札した次第。バッテリーと充電器が欠品の新品で16800円。1年前に、ボディーのみ3万円近くで購入したことを思うと、大変安くなっていた。このシリーズも2世代前になるので、これだけ安くなったのだろう。

お世話になったG1とGF1
 MICRO4/3を2台持っていくこともあり、そういう場合は、バッテリーなどを考慮すると同一機種が便利だ。性能はみんな似てきている。PanaのG1とGF1にはずいぶんお世話になった。非常に良いカメラであった。
 以前は、カメラはある程度の大きさ、重さがあったほうが使いやすいと思っていた。しかし、MICRO4/3のようなカメラは、とにかく小型・軽量なのがいいと思うようになり、小型・軽量のE-PL3に統一した。
 朝5時ごろ起きて、試写した。このズームレンズの性能は悪くないようだ。上の写真は換算28mm相当で撮ったものである。
e0259451_5393196.jpg

 上の写真は換算35mm相当である。
e0259451_5394980.jpg

 上の写真は換算50mm相当である。
e0259451_5401155.jpg

 上の写真は換算70mm相当である。
e0259451_5402833.jpg

 上の写真は換算84mm相当である。
e0259451_5404582.jpg

 上の写真は、いつもE-PL3で使っているSIGMA19mmで。換算38mmである。やはり、単焦点のSIGMAが2ランクくらい上の写りがするような気がする。
 このズームは、望遠側のほうはもうちょっとがんばってほしいが、広角側は、これくらいでも、まっいいかと思った。

フルサイズ・ミラーレスを早く出して
 私のシステムは、どんどん安いほうに移っていく。ついに、ボディー+レンズで16800円。一部欠品があるとはいえ、新品である。
 デジタル一眼レフがメーンになったとき、ウン十万円のシステムを、いくつか使っていた。それが、どんどん安いものに移っていった。そのようになったのは「軽い・小さい」システムを求めた結果である。技術進歩のおかげで、小型軽量の低価格製品の性能がどんどん良くなってきた。
 個人的に、フルサイズ一眼レフなど高くて高性能な製品にも興味があり、ほんとにいいものなら24回払いで買ってもいいと思っているくらいだ。しかし、重さとでかさを考えると、そういうシステムは使う気がしないのである。
 ということで、16800円というようなシステムで、当面はガマンしている。個人的な希望は、低価格フルサイズ・ミラーレス機の早期発売。数十年前のLEICA,CONTAX,KONICA,MINOLTAなどのMFレンズを、そのままの焦点距離で使ってみたいのだ。
 この半年ほど、文庫本を読むのが、以前と比べ、厳しくなってきた。早く出してもらわないと、視力が弱くなって、MFレンズが使えなくなりそうだ。

 
by withbillevans | 2013-05-21 06:00 | 写真機
<< 滋賀県草津市 その1 天井川の... 先輩のYさんにNIKON FE... >>