ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

思い出のレンズ CANON FD 50mmF1.4 SSC その1

e0259451_22405735.jpg

 久しぶりに「思い出のレンズ」シリーズを。CANON FD 50mmF1.4 SSC の中古(かなり美品)を入手したのは、2012年1月であった。仕事の帰途、銀座の中古カメラ店をのぞいたら、このレンズがあった。この店は、LEICAやROLLEIFLEXなどの高級機が中心なので、あまり利用したことがなかったが、店の中まで入っていったら、このレンズがあったのである。価格は1万円ちょっとだったと思う。かなりきれいだったので、購入した。
 実は、そのとき、やはり非常にきれいなCANON FD 35mmF2.0 SSC も並んでいた。多分、同じ人が所有していたのであろう。結局、そちらも購入した。2万円程度だった。
e0259451_2241650.jpg

 CANON FD 50mmF1.4 SSC が現役だったのは、1970年代半ばであったと記憶している。私は当時、このレンズのパートナーであるCANONのフラッグシップ一眼レフF-1(後期型)を新品で購入した。そのころ、「広角レンズ命」だったので、FD 24mmF2.8 SSCを着けっぱなしで使っていた。だから、この標準レンズ CANON FD 50mmF1.4 SSC をボディーと同時に購入したとしても、ほとんど使わなかったはず。ということで、購入したかどうかも覚えていないのである。
 ただ使った記憶はあるので、誰かに借りたか、後年、中古品を買って使ったか。いずれにしろフィルム時代の話だ。
e0259451_22411527.jpg

 私は当時、CANON支持者であった。CANONがNIKONに追いつけ追い越せと、まじめにいいカメラ、レンズを作っていた時代である。CANONのボディーもレンズも、とても重かったが、いつも持ち歩いていた。
e0259451_22412684.jpg

 あれから数十年。久しぶりに使ってみると、やはりいいレンズであると感じた。
e0259451_22413586.jpg

by withbillevans | 2013-12-20 06:00 | 写真機
<< 思い出のレンズ CANON F... 北鎌倉紅葉残影(3) 名月院 >>