ブログトップ

読み、書き、写真

yomikakiph.exblog.jp

2013年の重大ニュース(下) 6~10

 2013年の重大ニュース(上)では、主に機材(ハード)の話題だったが、(下)ではソフト面の話題が中心になった。
e0259451_151609.jpg

⑥新型カメラ買わず
 2013年の1年間に購入したカメラは、14-42mmキットズームが着いたE-PL3の新古品1台だけだった。オークションで1万6800円。大変安かった。あとは、30~50年も前のフィルムカメラ数台のみ。
 2013年の元旦に、「年内にフルサイズのミラーレスカメラが発売される」「売り出すのはSONY」と予測し、ずばり的中した。私は、24回払いにしてでも購入するつもりだったが、実際に発表された製品(α7)を見て、80%その気が失せた。理由は、デザインが悪い、持ちにくい、という2点であった。
 今年は、α7シリーズで、EVFなしのタイプ(フルサイズNEX-5)が出るであろうから、そちらに期待したい。ぜひ、スタイルやサイズはNEX-5のままでお願いしたい。ということで、当面は小型・軽量(&安価)の現行システムで行くことになる。

SONY NEX-5N   各種旧型MFレンズ装着
Panasonic G1    同上
Panasonic GF1   SIGMA30mm着けっぱなし
OLYMPUS E-PL3  1台はキットズーム、もう1台にはSIGMA19mm
e0259451_15404721.jpg

⑦街歩き
 楽しい街歩き。今年は、あまりできなかった。滋賀県草津市、栃木県足利市、岩手県釜石市、福岡県太宰府市、山梨県富士吉田市などに行った。今年は、もっともっと行きたい。
 一番楽しい瞬間は、駅に着いて「さあ、これから歩くぞ」というとき、そして夕刻、地元の人たちが家路に着き、自分が〝少しだけ異邦人〟というふうに感じるとき、である。
 上の写真は、夕刻の富士吉田市で。
e0259451_1554491.jpg

⑧さくら、紅葉
 何をおいても、さくらと紅葉は見なくてはいけない。と思いつつ、あまり行けなかった。特に、さくらを見られなかったのは残念であった。
 紅葉は、何回か見ることができた。東京の平林寺は、四十数年ぶりに訪問できた。上の写真は、毎年最後の紅葉となる大網白里町の十枝の森での1カット。

⑨友人と
 親しい友人と、カメラを持って出かけるのは、至上の喜びである。こちらも、それほど多くは出かけられなかった。今年に期待。

⑩ブログを続けられた
 2012年2月に開始したこのブログを、どうやら続けることができた。2年近く、無料で利用させてもらっているが、容量の99%までいっぱいになった。間もなく有料に切り替えることになるであろう。
by withbillevans | 2014-01-04 11:00 | 写真機
<< 2014年の初夢は〝α5〟+3... 2013年の重大ニュース(上)... >>